本日はバリスタコースが人気のBrowns English Language Schoolにお邪魔してきました!

モダンで素敵な校舎は、自慢の学校になること間違いなし!

シティーの中心、大きな時計台のある広場、King George Squareの目の前にあるブラウンズ。モダンで素敵な校舎は、自慢の学校になること間違いなし!日本人のスタッフもいらっしゃいます。ただ、BrownsはEnglish Onlyポリシーの厳しい学校です。受付はEnglish Only ポリシーエリアなので、頑張って英語で質問しましょうね。

 

何と言っても、やっぱり人気のバリスタコース!

新しいランチルームの入口にはピカピカのコーヒーマシーンが並んでいます。講師の周りでは、留学生が真剣な眼差しでコーヒーの作り方のレクチャーに集中していました。作ったコーヒーは講師や留学生にテイスティングしてもらうそう。コース終了後、すぐに活躍できるようホスピタリティー業界特有の英語を20時間、トレーニングを10時間行うそうです。オーストラリアの飲食店で働く際に必須のRSA(酒類販売資格)も取れちゃいます!

整った環境で英語を勉強したい方にはぴったり!

新しい校舎、最新技術を駆使した授業、整った環境で英語を勉強したい方にはぴったり!
General English, 資格取得コース、中高進学準備コースとそれぞれ校舎や階が分かれているため、集中して勉強したい時や、友達と楽しくおしゃべりしたい時など自分に最適な場所を選ぶことができます。また、IELTS/ケンブリッジ試験準備コースの教室にはホワイトボードの代わりにスクリーンが。最新技術を使った授業は、とても魅力的でした。

 

多くの無料クラスがある

留学生一人一人にあった指導を。ブラウンズパスポートで、講師からコメントがもらえる!
General Englishコースの留学生に渡されるブラウンズパスポートには講師から、文法・スピーキング・ボキャブラリー・リーディングなどなど、自分がどんな分野を特に伸ばしていったらいいのかアドバイスがもらえます。そして、午後の時間にそのアドバイスに合った教材を選んで、自己学習。一人一人をしっかり見てくれる指導は嬉しいですね。

 

学校レポート感想

整った環境で、英語をしっかり勉強したい留学生には、絶対オススメのブラウンズ。校舎に入った時に、素敵な環境にウキウキする感覚を覚えました。また、国際色豊かな留学生や講師との交流もオーストラリアに来たことを実感させてくれます。バリスタコースは、いつも人気のコースになりますので、興味のある方はお早めにお申し込みを!詳しくは、留学担当佐藤まで!

 

 

Browns English Language School についてもっと知りたい方は、こちら↓

Browns English Language School 学校情報