本日はSarina Russo Schoolsの学校見学に行ってきました。
独自の就職サポートで知られる語学学校ですが、他にはどんな特徴があるのか、その魅力について探ってきました!

 

シティ中心部から5分

 

ブリスベンシティの中心部から歩いて5分ほどに位置するSarina Russo Schools。ジェームスクック大学の名前を掲げた、都会的できれいな建物です。

大学名が大きく書かれていますが、建物内にはSarina Russo Schoolsも入っていて、受付も大学と同じです。入ると目の前に受付のスタッフさんが座っていて、温かく迎えてくれます。

独自の就職サポート"Joblinx"

 

Sarina Russo Schoolsには、生徒なら誰でも利用できる画期的な就職サポートシステム、Joblinxがあります。
1979年の創業当時から、Sarina Russoが積み上げてきた就職のためのノウハウで、学生の仕事及びインターンシップ探しをしっかり支えてくれます。無料のワークショップやトレーニングクラスがあるほか、予約必須の専用のカウンセリングルームは月曜日から金曜日の朝9時から夕方5時半まで開いています。
手厚く就職のサポートをしてくれるのは、Sarina Russo独自のポイントです!

オーストラリアで仕事をしたい人にも、進学したい人にも

SarinaRussoの一般英語コースは、①Skills for Jobsと②Skills for Careersの2つに分かれています。英語学習に加えて、コースごとに用意された5時間のフリーコースを受講することができます。一例として、Skills for JobsコースではRSAの講座やレジュメの書き方指導、Skills for CareersではWordやExcelの使い方指導、ビジネスシーンでの文章の書き方指導などを受けることができます。もちろん、日常生活での英語力もしっかり鍛えることができます!

また、専門学校、大学の学部、さらに大学院への進学を目指せるコースもそれぞれ用意されています。これらのコースで一定の成績をとれば、サリナルッソスクールの専門学校や、提携しているジェームスクック大学へそのまま進学することができます。

就職と高等教育機関への進学、両方力を入れている語学学校です。

大学生と同じ施設が使える!

 

SarinaRussoに通う学生は、建物内に併設されているジェームスクック大学の施設を無料で使うことができます。パソコンルームや図書室、ラウンジをはじめとした充実した設備を使えるほか、大学生と同じ環境で勉強することで刺激を受けることができます。語学学校に通いながら、キャンパスライフを体験することができます!

学校レポート感想

Sarina Russoは、個性的な魅力をたくさん持っている語学学校でした!
大学が併設されていて、大学生と同じ環境で勉強できることは、モチベーションアップにつながりそうだと感じました。
また、Joblinx就職サポートを利用できること、日本人が少なく国際色豊かな語学学校であるというのもポイントです。

ワーホリビザ、学生ビザを持つ留学生両方におすすめできる学校です!興味のあるかたは、是非お問い合わせください。

 

 

Sarina Russo についてもっと知りたい方は、こちら↓

Sarina Russo 学校情報