オーストラリア学なび:あなたにあったオーストラリア留学の形をナビゲート・進学・ワーホリ、相談・手配手数料無料

スポーツ留学

オーストラリアはスポーツが盛んな国。街中にはスポーツジムが多くあり、仕事帰りや休日には人々がエクササイズを楽しんでいます。

そんなオーストラリアでは特に、ゴルフ、ラグビー、テニス、水泳、サーフィンなどが人気。せっかくオーストラリアで英語を勉強するのだから、スポーツもいっしょに楽しみたい、というあなたにピッタリなのがスポーツ留学です。また、将来フィットネス業界で活躍したいという人にはオーストラリアの学位を取得できるプログラムもおすすめです。

学なび のスポーツ留学プログラム

わたしたちがサポートするスポーツ留学プログラムでは、高校生から大人まで、幅広い年齢層のお客様を対象に、短期から長期まで、個別にカウンセリングをさせていただいたのち、最適なプランを提案させていただきます。

(プログラム例①)

午前:語学学校で英語学習 /午後:テニススクールでテニスレッスン

(プログラム例②)

平日: 語学学校で英語学習 /週末: サーフィンレッスン

(プログラム例③)

専門学校でCertificate III in Fitnessの資格を取得する(約6か月の就学)

オーストラリアスポーツ留学のここがイイ

スポーツは国境を超える!  

英語力が不十分でも、スポーツで一緒に汗をかくことで言葉によるコミュニケーションだけでは築けない人間関係が生まれます。現地の人々と仲良くなれるチャンスが増え、英語学習への勢いも増すことでしょう。

フィットネス産業が盛んなオーストラリアで学ぶ

ビーチが美しいオーストラリアでは健康的な体型が人々の憧れ。クイーンズランドでは若い男性のほとんどがジムのメンバーシップを持っているとか…。ヨガやピラティス、ズンバやパークラン等、様々なフィットネススポーツが盛んなオーストラリアで学ぶ内容は、日本でも役に立つこと間違いなしです。

スポーツ留学プラン例① 

高校生のK君は、「現地のプレーヤーと試合をして仲良くなりたい」と夏休みを利用して2週間のテニス留学に訪れました。K君の平日はこんな感じでした。

VOICE留学生の声

あっという間の2週間でした。ホームステイだったので、初日から英語漬けの日々。語学学校で日本人に会ってとても安心したのを覚えています。12時まで語学学校で英語を勉強した後、電車でテニススクールに通う、という生活でした。テニススクールのコーチはとても面白く、レッスンもとても楽しかったです。英語で指示をされて分からないことばかりでしたが、みんながやっていることを見て理解していくうちに、少し英語が聞こえるようになった気がします。次はもっと長期で行ってみたいです。

PAGETOP
Copyright © ハックルベリーオーストラリア  All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.