オーストラリア学なび:あなたにあったオーストラリア留学の形をナビゲート・進学・ワーホリ、相談・手配手数料無料

ジュニア(18歳以下) 短期留学

夏休みなどの長期休暇を利用して、18歳以下の学生が数週間,英語学習と観光などを合わせたプログラムに参加することをジュニア留学といいます。英語の需要の高まりと国際化社会での活躍に向け、高校生はもちろんのこと、小中学生の中でも留学を希望する人が増えています。

特に夏休みは語学学校のジュニア向けコースやサマースクールなど、豊富なアクティビティで楽しみながら英語を習得できるプログラムがいっぱいあるので、初めての海外生活の第一歩に最適な時期です。

また、保護者様がご同行されている場合は、保護者の方向けの英語学習・観光プラン等もご案内させていただきます。

学なび のジュニア留学プログラム

わたしたちがサポートするジュニア留学プログラムでは、6歳~17歳までのお子様と保護者様を対象に、提携している私立学校または語学学校のジュニアプログラムをご紹介させていただいております。(都市により、受け入れ年齢が異なります)

お子様はジュニアプログラムに参加し、保護者様はお稽古、語学学校、旅行等、できるだけご希望に沿う形で参加していただけるよう手配させていただきます。

年齢によってはお子様単独でも留学も可能です。(おおむね11歳以上)

(プログラム例)

期間:2週間
滞在: お子様・保護者様ともホームステイ
お子様 : 語学学校のジュニアプログラムに参加
保護者様 : 同じ語学学校の一般英語コースに参加

オーストラリアジュニア留学のここがイイ

若い性で触れる異文化 

若く柔軟なうちに本場の英語や異文化に触れ、色々な国の同世代の子供たちと友達になれる環境に身を置くことで、異文化理解と国際的な視点が養われます。この経験は今後の学習や将来において大きな財産になることでしょう。

プログラムの内容は盛りだくさん!

私立学校や語学学校で提供されているプログラムは、午前は英語の勉強をして、午後はアクティビティをする、というものが一般的です。午後のアクティビティでは、観光名所巡り、スポーツ、クッキング、オーストラリアの文化体験等、観光客にも人気のプログラムや地元の生活に根差したものが組み込まれています。英語学習と海外生活を十分に楽しむための工夫が目白押しです。

ジュニア留学プラン例① 

11歳のお子さまと一緒に3週間の語学留学にいらっしゃったSさん。ゴールドコーストの語学学校で英語を学びつつ現地の生活を満喫されました。

VOICE留学生の声

高校生の時に留学していたことがあり、娘にも興味があったら高校留学をさせたいと思っていたので、初めての海外生活を体験してもらおうと、短期間のプログラムの参加を申し込みました。ホームステイ先のお子さんがちょうど同じ年くらいの女の子で仲良くなり、帰るときには「また遊ぼう」と約束しあうほど楽しかったようです。私も久しぶりに英語の勉強ができて英語への熱が再燃しました。

PAGETOP
Copyright © ハックルベリーオーストラリア  All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.