せっかくオーストラリアに来たのだから、現地の人と仲良くなりたい!誰もがそう思うと思います。しかし、新日のオーストラリアとはいえ、誰もが留学生に対して興味を持っているわけではありません。日本に興味のない人もたくさんいます。言語的なハンデを背負いながら、そのような人たちと仲良くなることは大変難しい…。

よって、留学生活では、まずは「適当な場所」に行ってみる、ということが現地の友だちを作るためのキーポイントになります。「学なび」のスタッフの経験から、現地の友達を作りやすい環境についてご紹介します。

1、イベントに参加する

オーストラリアでは、公的な機関が積極的に様々なイベントを開催しています。オーストラリア現地の人も留学生も平等に参加できるこういったイベントに思い切って足を運んでみるのもいいのではないでしょうか?

下記のウェブサイトには大きな催し物から芸術系ワークショップ、スポーツのクラスまで、市の運営する様々なイベントが掲載されています。 無料で参加できるものがほとんどですが、有料/予約が必要なものもありますのでよくご確認ください。

 

■ゴールドコースト City Council イベント情報参考URL>>
http://www.goldcoast.qld.gov.au/thegoldcoast/events-118.html

■ブリスベン City Council イベント情報参考URL>>
https://www.brisbane.qld.gov.au/whats-on/featured/events-in-brisbane

■シドニー City Council イベント情報参考URL>>
https://whatson.cityofsydney.nsw.gov.au/

■メルボルンCity of Melborne イベント情報参考URL>>
http://www.thatsmelbourne.com.au/Pages/Home.aspx

2、Meet Upに参加する

Meet Upとは、民間の市民サークルです。幅広いジャンルにわたり数多くのグループが存在し、各グループごとにmeetup(集まり)が開かれています。主催者はウェブ運営会社に費用を払い、サークルを立ち上げています。

地域を指定して検索をかけることが可能なほか、自分の興味を設定しておくと気になるグループのmeetup情報をメールで受け取ることができます。

日本語やスポーツ、食に対するこだわりなど、自分と興味を同じくする人との交流は、言語的な壁があっても楽しいものです。そういったところから、現地の人と交流するチャンスが得られるかもしれません!

Meet Up>>http://www.meetup.com/find/